これは takopom.net が保存したキャッシュです。 このページは 2016-06-04 15:04:06 に取得されたものです。
元のページはhttp://www.nikkeyshimbun.jp/2016/160604-74colonia.htmlです。
スタイル情報は保存していないので、レイアウトまでは再現しません。
津市との姉妹提携が40周年=記念の日本祭り、オザスコで – ブラジル知るならニッケイ新聞WEB
ホーム | 日系社会ニュース | 津市との姉妹提携が40周年=記念の日本祭り、オザスコで

津市との姉妹提携が40周年=記念の日本祭り、オザスコで

 オザスコ日伯文化体育協会(ACENBO、荒木進会長)は11、12の両日午前10時から、同文協(Rua Acenbo, 100, Jardim Umuarama)で『第7回日本祭り』を開催する。入場料は前売り7レアル、当日券10レ。
 同市は今年、三重県津市との姉妹都市提携が40周年を迎えることを記念し、両市の紹介や日本料理、三重県の物産が販売される。市内に住むポルトガル人やドイツ人などの郷土料理、工芸品の出店もあり、国際色豊かなイベントとなりそうだ。
 また今年と昨年のミス日系オザスコの出場者約20人が、浴衣に身を包み案内役として会場を彩る。
 無料駐車場は文協、市役所など。市役所、オザスコ駅から無料バスも出る。
 問い合わせ、前売り券については同文協(電話=11・3684・0904、メール=acenbo@gmail.com)まで。

こちらの記事もどうぞ